TAKATSUJI BLOG

たかつじが がんばるブログ

Flowing float【展示記録】

 

私の個展「Flowing float」が終了いたしました。

報告がてらに、展示風景をまとめておきたいと思います。

直接足を運んでいただいた方は本当にありがとうございました。

なかなか滋賀の遠い場所でしたが、行ったよと言う感想をお聞きすると、本当に嬉しいなあと思います。

場所もとても素敵な場所なので、その気持ちが共有できたなら、さらに嬉しいなとおもいます。

 

高辻悠月個展|TAKATSUJI YUZUKI Solo Exhibition
2017年2月25日(土)-3月25日(土)
入場無料

(会場)
喫茶古良慕
〒520-1501
滋賀県高島市新旭町旭460番地
tel / 080-9758-3780
open / 11:30-16:30(L.O)
定休日 / 水曜日 ※臨時休業・祝日営業有
駐車場 / 10台ほど有

 

 

f:id:taka2ji:20170330210228j:plain

ショップ兼ギャラリースペースでの展示でした。カフェスペースから見たところ。

高島市ゆかりの、和ろうそくの大與(だいよ)さんの商品や、こだわりのお米を作っている針江 のんきぃふぁーむさんの商品も販売されています。

 

f:id:taka2ji:20170330210308j:plain

f:id:taka2ji:20170330210331j:plain

[LONG FLIGHT THROMBOSIS] 

主に滋賀県で撮影したハーフサイズのフィルム写真を現像、スキャンしてデジタル化し、インスタント写真フィルムで仕上げています。

またこれも写真集を作成し、本展では実物を展示します。

写真集も同時に展示販売をおこなっています。

(コンセプト)

写真を撮ることをしばらく忘れてしまっていた。

久しぶりに、もう一度覗いたファインダーから

私と写真の長い旅が始まったように思う。

 

 

 

f:id:taka2ji:20170330210348j:plain

f:id:taka2ji:20170330210358j:plain

f:id:taka2ji:20170330210407j:plain

 

[Flowing float] 

琵琶湖で採取した陶器やガラスの破片などをもとに、写真集を作成し、本展では実物を展示します。写真集も同時に展示販売をおこなっています。

(コンセプト)

だれかの生活の中にあったものが

割れちり散りになっていく

 

やがて波にもまれて、砂になる

 

砂になることをやめた

時間のみずたまりのような

ひとかけら

 

 

 

 

f:id:taka2ji:20170330210417j:plain

zineスペース。これまでの写真集を販売しました。

 

f:id:taka2ji:20170330210442j:plain

 

今回、久しぶりに展示をさせていただいたのですが、やはり作品を展示するという行為はとても有意義だなと思いました。

ただ制作するのももちろんいいのですが、作品というものは展示や空間を含めての作品だなと再確認しました。

 

こう感じて欲しい、こう見て欲しいという願望は私にはありません。

私の写真や作品を見てなにか少しでも、こうなのかなとか綺麗だな面白いなとか、

少しでも心が動いたのならそれでいいと思います。

 

社会的な考え方を作品に付随するのも、もちろん素敵なことだし、なかなかできないことだし尊敬します。

私の中で作品とかアートは、可愛い/かっこいい/綺麗/美しい...シンプルな気持ちで楽しみたいなと思う部分があります。

芸術の大学まで出ておいて、小学生並みの感想みたいですが、その原点に立ち返るような体験を私はしたいと常々感じています。

最近、美術館に足を運んでいないのは、原点に立ち返ることをできなくなったからなのかもしれません。

これから、また大学というアートやデザインから密接な場から離れますが、その後の生活の中で、ギャラリーや美術館に足を運んで素敵な気持ちになれる自分に会えるといいなと少し思いました。